新潟市西区五十嵐の内科 長野医院 健康に関するお悩みはお気軽にご相談ください。
ホーム > スポーツ界と新型コロナ


 米国の民主主義
投稿:長野央希
昨年11月に米国の大統領選が行われ、ようやくバイデン氏の大統領就任が決定事項となりました。依然として、トランプ氏は選挙不正や選挙結果が盗まれたなどとの発言を繰り返し、挙句の果てには議会への反乱を扇動するような発言をしたことで、ついには共和党内でも孤立を深める結果となりました。
正直なところ、少なくともコロナへの対策一つとっても、トランプ政権は完全に失態を犯していると言わざるを得ず、新型コロナによる死者数が第二次正解大戦の戦死者を超えているという記事を見るにつけ、ある意味、今回のコロナ政策の失敗は一回の大戦の敗戦に匹敵するような過ちと言っても過言ではないのではと思われます。勿論、別の指導者だったら、コロナの抑え込みに成功したなどの観測は慎まねばならないでしょうが。
地球温暖化に対しても、全くその事実すら認めようとせず、彼は科学的な事例に関しては、理解を示すこともなく、それに対処する術を知らないかのように見えました。
彼が大統領職にしがみつこうとしているのが、これまで彼が犯してきた様々な犯罪行為を断罪されたくないからではないかとうがった解釈をしてしまうほどの醜態をさらしているように見えてなりません。
そんなトランプ大統領ですが、こういった状況にもかかわらず、高い人気と支持を維持しているのです。日本での人気は、よく分かりませんが、恐らく既存のやり方と異なる行動をとっていることが単純に面白いからなのかもしれません。少なくとも、日本人にとっては、トランプ氏が何をしても日本にとってはそれほど重大な影響がないということから、気楽に応援できているのかもしれません。一方で、本国米国では労働者階級の白人に根強い人気を誇っているという話でした。このことを踏まえて、トランプ氏の米国での人気が落ちない理由に興味を持ち、岩波新書の『白人ナショナリスト』という本を読みました。殊に白人の労働者層は、現代米国において、自分たちの境遇に様々な不満を抱いており、長年共和党も民主党も彼らの不満を拾い上げることなく、彼らの受け皿になってこなかったことで、政治不信に陥っているのだろうと思われます。そういった中で、二大政党の色に染まっていない異色なトランプ氏が米国の白人を優遇してくれそうな政策を公約として掲げたことで、根強い信者たちが形成されたのかもしれません。また、いわゆる白人ナショナリストと呼ばれる人たちも、その主義主張で大きな幅があり、場合によってはネオナチや差別主義者もその中に含まれてくるようです。白人ナショナリストたちの思想は、トランプ氏の政策の基礎となる部分で、非常に似通っています。その中で、非常に興味深いのは、米国の外交政策としては、米国は米国のことに集中するという形で、対外的には極力関与しないという思想です。確かに、トランプ氏の政策は対中や対イランにおいて時に強硬な姿勢を見せますが、終始一貫しておらず、殊に中東情勢には米軍を撤退させようとしたりと、従来の米国の姿勢とは大きく異なるものが見受けられます。米国人も米国があまり関与しないような他国のために命を懸けたくないという考えもあり、そこの面でも米国民とトランプ氏の考えが合致したのかもしれません。
更に昨年は特にBLM運動などの差別への抗議活動が活発になっておりましたが、昨今、こんな単語や話題までもが差別になるのかというような事例も散見され、むしろ、反差別が言論の自由を抑制しているような状況も見られます。こういったことに対して、白人ナショナリストは白人の権利を奪うなということで怒っていることも少なくないようです。特に白人の多くは自分たちが米国を強くしてきたという自負があり、しかしながら、そんな自分たちの権利が奪われてしまっているような印象を抱いていることで、危機感を募らせていることも伺われます。実質的にトランプ氏がそういった白人たちにどれだけの恩恵を与えてきたのかという問題は置いておき、それでもそんな不満を抱く自分たちに寄り添ってくれているような感覚を与えたことで、トランプ氏の人気は盤石になっていたのかもしれません。
そういった米国内の実情を鑑みても、今回の暴徒の議会選挙は決して容認できるようなものではないと思います。世界に民主主義を押し付け続けている米国で、これほど民主的でない暴挙は、米国の凋落を如実に物語る歴史的事象になるのではないかと危惧しております。

2021年1月12日(火)

<< 「命の選別」という問題
2021.1.9
スポーツ界と新型コロナ >>
2021.1.16



はじめのページに戻る



長野医院
〒950-2101 新潟県新潟市西区五十嵐1-6448
025-260-5921

Copyright (c) Nagano Clinic All Rights Reserved.